SSK(整理整頓継続)ブログ更新しました>窓は自分を映す鏡

旧年中は大変お世話になりました。

 

我が家の年末の大掃除は、12月初旬には終了しています。

理由は、寒い中での作業は、より良いパフォーマンスが発揮できないからです。

厳密に言えば、年末だけの大掃除はしません。

押入れの中を拭いたり、無垢材の床を磨いてワックスをかけるのは,気候の良い4月から5月に行います。

‘ゴールデンウィークはハウスキーピングウィーク’  です。

 

ところで、無意識に眺める風景は、とても大切なんです。 潜在意識に働きかける影響が、多大だと思います。

無意識に眺める風景は自身の心と連動します。

忙しい毎日だからこそ、自分を映す鏡だと思い、窓の掃除をすることをお勧めします。

サッシが汚れたままで窓を開閉すると、そこから家が傾くからです。

 


SSKセミナー講師  阿部智美 自己紹介

SSKセミナー講師

整理収納アドバイザー

自然療法士

整理収納をすることにより、家族が幸せになること、時間を有効に使えること、楽しく子育てができることをもっとわかりやすく人に伝えるため整理収納の勉強を始めました。

 

自然療法士としての知識と経験をベースに、「3Sからのメンタルヘルス」、「SSK(整理整頓継続)講座」等を開催。

 

SSKを推奨することにより、「ごきげんの習慣化」を啓蒙しています。