1/15(火)<無料>新春経営セミナー〜「間違いだらけの求人活動」会社と人生の目的と手段の真意を探る〜

 

ロダン21では、新春経営セミナーとして、「企業様の経営基盤強化」と「2世・3世経営者向けの経営セミナー」を目的に、新年度から「経営者向けセミナー」を実施いたします。

 

そのフロント講座として、

新春経営セミナー〜間違いだらけの求人活動会社と人生の目的と手段の真意を探る〜を開催させていただきます。

経営者として必要な判断、意思決定の根幹となる経営者思考の典型を学んでいただけます。

 

その背景の裾野は広く、自然科学、経営学、組織論、人間関係論l、リーダーシップ論、コミュニケーション工学、財務会計、原価計算論と多岐に渡ります。

 

講師の杉浦亘氏の、経営者としての実体験に基づく内容となっております。

 

 

【会 場】東大阪市クリエイションコア北館 309号 会議室

〒577-0011大阪府東大阪市荒本北1丁目4-17 クリエイション・コア東大阪309号室(北館)

>会場アクセス

【日 時】2019年1月15日(火) 午後6時00分~午後7時30分

【テーマ】『“会社”と“社員”の本質とは?!』 (間違いだらけの求人活動と会社と人生の目的と手段の真意を探る)

 

【参加費】無料

【定員】20名

 

【講 師】IT業務改善相談所 所長 杉浦 亘氏

 

1947年1月 愛知県豊田市生まれ、愛知工業大学工学部経営工学科卒業の日に即、(株)ソフトウェアマネジメントの創立メンバーとして参加設立。

システムエンジニアとして、鉄鋼製造業、産業機械プラント製造業、業務用機器製造販売業、アパレル製造販売業、電気・電子部品製造販売業、土木建築業、生コン・ブロック製造販売業、コンテナ運輸業、旅行代理店業、和洋菓子製造販売業などの業務改善とIT化コンサルタントとして働き、1982年12月同社役員を辞任し退職。

 

1983年1月 (株)シンプルの代表取締役に就任、提案型受託開発を中心に営業展開し、IT化コンサルティング業務、業務改善指導・教育業務、顧客社員・幹部教育業務を受託。その間、愛知工業大学工学部経営工学科の非常勤講師、コンピュータ専門学校(2校)の非常勤講師などを兼務。

また、日本生産管理学会の設立準備と関西支部の学会員兼顧問として活動を支援。

 

2011年4月 M&Aで代表を辞任、個人事業主として新会社(株)シンプルの営業顧問となる。

2013年6月 再びM&Aにより(株)ミライト情報システムの営業顧問となる。

2013年4月 大阪芸術大学芸術学部教養課程非常勤講師として現在も従事。

2015年4月現在、建材流通業の業務改革コンサルティングほか3社と顧問契約し活動中。

共著に「IEの七つ道具」(日刊工業新聞社:日本語版、中国語版、英語版)がある。


ダウンロード
FAXでのお申し込み書はこちらをダウンロードしてください。
チラシ_新春経営セミナー_間違いだらけの求人活動」会社と人生の目的と手段の真意を
PDFファイル 569.2 KB

参加申し込み

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です