· 

2/12(金)ロダン21座談会 モノづくり中小企業経営者が、なぜCSR活動に取り組むのか?

1998年より22年間、地域の商工業行活性化支援事業、地域人材の育成事業と社会教育支援事業等を目的とした、NPO法人東大阪地域活性化支援機構の理事長を務める中農康久氏をゲストに招き、事務局長を務める横田がファシリテーターとして、「モノづくり中小企業経営者が、なぜCSR活動に取り組むのか?」というテーマで座談会を開催いたします。

 

その背景には、東大阪市という土地柄に備わっている地域性が深く関係しています。

 

 

また中農氏には、長年の企業経営の中で今CSRを行う意味やメリットについて、実体験に基づいたお話しをしていただきます。

また、今回は座談会ですので、ロダンメンバー以外の方もオブザーバーでご参加いただけます。

お申し込みはロダン21事務局までお問合せください。