異業種ロダン21のクラスター会議・(株)松下商會様を工場見学

2018年2月23日(金)クラスター会議にて、(株)松下商會様の工場を見学させていただきました。

(株)松下商會様は、液晶導光板、液晶関連製品などのアクリル加工を得意とし、面発光製品の設計・プラスチック銘板・精密加工製品の設計・製造・販売をしております。

 

代表取締役の長弓 晴代様は、先代の松下幸雄様の姪にあたり、事業を引き継がれた経営者さまです。

 

神戸三ノ宮にある、有名ブランド・ユニクロ店のブランドマークサインのアクリル切削加工や、アパレルショップの店内内装、アミューズメント店内内装、また、劇場シアター案内パネルなど。

1枚の試作から大量ロット、大型サイズや特殊な形の加工まで幅広く手がけていらっしゃいます。

 

 

ミリ単位で微調整されたものを削っていくという、大変緻密な作業現場です。

 

実際に機械が動いているところを見せていただき驚いたのは、これだけ緻密な作業が行われているにも関わらず、機械の動くスピードがとても速くて、それでいて正確なのです。

穴を開けるにしても、アクリル板が割れないよう細やかな工夫が施されていたりと、とても商品への気遣いが感じられました。

 

なによりも作業現場が綺麗です。足元に飛散した粉がほとんど落ちていません。大きな吸引機でそういったところにも気配りがされた、素晴らしい会社でした。

 

工場見学させていただき、誠にありがとうございました!