9年目に咲かせた「幸福の木」

実は私横田は、(株)ロダン21に入社して9年目になるのですが、

入社当時から事務所にあった「幸福の木」が、初めて花を咲かせました!


私が入社したときには、この「幸福の木」は半ば枯れかけていて、全然生気のない状態でした。

でも名前が「幸福の木」なので、やっぱり枯らせてはいけないなぁ〜と思い、せっせとお水をあげたり、肥料をあげたりしながらお世話をしてきました。


実はこの木、今まで花を咲かせたことがなかったので、花が咲くなんて知らなかったのです。

ところがあるとき、なんか葉っぱの陰に何かくっついているなぁ〜と思って見上げると、小さな花をつけていました。

お花としては小さめで地味なのですが、でも、とっても可憐でトロピカルな花を咲かせてくれました。

幸福の木は、ドラセナ・フレグランスマッサンゲアナという名前だそうです。

フレグランスと付くだけあって、とてもいい香りです!


なんとなく春の兆しとともに、幸先いいなぁ〜と思います(^^)。