「オンリーワンよりナンバーワン」 ~進化なき者に発展なし。 ナンバーワンを目指す竹本流ニッチ戦略~

二番手ではダメだ!ニッチ商品で1番を目指す!仲間型ネットワークを構築し、「運・縁・感」を大切にした経営を志す。次なるステップは、「地域で活躍、世界に飛躍」


竹本 良一 プロフィール

竹本良一

 東大阪異業種交流グループ
ロダン21 副代表幹事

 

商社マンから一転、実家の稼業であるメッキ屋に転職。職人さんとのコミュニケーションに悩みながらも、商社で鍛えた経営感覚で新規事業に取り組む。時代の流れを鋭く見据えながら、持ち前のカンの良さとアイディアと実行力で、「ダーツと言えば日清工業」と言われるダーツメーカーへと成長させた。

 

職歴・経歴
大阪学院大学卒業後、商社勤めを経て父親の経営する日清工業へ入社。
1999年からインターネットを利用した手作りサイトを展開。
「BtoB」、「BtoC」共コンスタントに売上を伸ばす。
「日経ビジネス」など雑誌掲載やテレビでの紹介多数。

■現職
日清工業(株) 専務取締役
・東大阪異業種交流グループ ロダン21 副代表幹事

 

■活動歴など
1999年 インターネットでの受注を始める
2000年 環境整備の表彰を受ける(大阪府鍍金工業組合)
2000年 代表取締役に竹本正一郎が就任。竹本忠三は会長
2000年 ジッポーライターのインターネット販売ショップ“2Z”を開設
2000年 電子ソフトチップダーツの販売を開始
2003年 在阪経済五団体より、関西IT活用企業100撰(83社)に選出される
2003年 2年に一度のジッポーライターの万博「スワップミート」に出展
2004年 中小企業サミット(於:埼玉県川口市)にパネリストとして参加
2004年 楽天市場へ「ダーツとZIPPOの直営店」を開設。
2005年 全自動メッキ装置を大幅改修。一層の品質安定及び環境問題に配慮
2005年 Yahoo!ショッピングへ「ダーツとZIPPOの直営店」を開設。
2007年 環境整備優秀工場として、2度目の表彰を受ける。(鍍金工業組合)
2010年 東大阪市立小学校6校において「ものづくり体験教室」を実施

 

■メディア出演等
・「ココイロ」(テレビ朝日)
・「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ)
・「経済ワイド・ビジョンe」「ゆうどきネットワーク」(NHK)
・「趣味悠々」(NHK出版) 
・「ニッポン人・脈・記」(朝日新聞) 他多数。


講演に関するお問い合わせは下記のメールフォーム、又はお電話にてお気軽にご連絡ください。

 

(株)ロダン21
〒577-0011
大阪府東大阪市荒本北1丁目4-17クリエイション・コア東大阪410
TEL : 06-6743-0121
FAX : 06-6743-0122