メルマガバックナンバー

小規模事業者持続化補助金コロナ特別対応型に採択された 事業者様にピッタリのサービスがあります。 「事業再開枠」の追加申請はもうお済みですか? 詳細は下記の記事をご覧ください。

お盆が過ぎて少しだけ風が爽やかになったように感じます。 今日はSSK(整理整頓)ブログを更新しました。 今回は経験を積み上げることで、より良い習慣を定着できる。 そんなお話です。

そろそろ梅雨も明けてほしいと思うこの頃です。 夏の水不足も困りますが、あまりの豪雨も災害を招き、とても困ってしまいます。 コロナに追い打ちをかけるような災害が続かないように願うばかりです。 さて、今回のメールニュースは、久しぶりのSSK(整理整頓継続)アドバイザー、 阿部智美さんの記事のご紹介です。 今回のテーマは「逆算」。 先読みして行動するコツをご紹介しています。 ぜひ下記の記事をお読みください。

メイドイン東大阪シリーズ第二弾。 飛沫ガード透明樹脂パネルの販売を開始しました。 まだまだ感染の心配が多いコロナウィルス対策として、 オフィスやショップでお役に立つと思います。 安心の日本製、品質の東大阪製です。 詳細は下記の記事をご覧ください。

今日の東大阪の法務局では、たくさんの人で混み合っていたそうです。 新型コロナ対策としての持続化給付金の支給も進み、そしてさらに融資の申し込みをする 企業が増えているからではないかと思います。 そして、守りを固めてからは次の一手が攻めの一手です。そこで活用してほしいのが 補助金です。ロダン21ではオンラインでいかに補助金申請を上手に活かすか。 そんなセミナーを開催します。詳細は下記の記事をご覧ください。

ようやく緊急事態も解除となり、世の中は色々動き始めましたね。 ロダン21が入居する建物、MOBIOの展示場もようやく開場されました。 そんな中、東大阪のモノづくり企業は動き続けていました。 詳細は、下記の【国産】東大阪製 メディカルフェイスシールドを ご覧ください。

皆さまお変わりなくお元気ですか? もうすぐGWだというのに、寒い日が続きますね。 ロダン21では、交互に出勤日を設定し、その他の日は在宅勤務 という変則的テレワーク状態となっています。 そんな中で、新たにオンラインモノづくり相談を始めます。 詳細は下記をご覧ください。

緊急事態宣言から約1週間。 製造業の皆様は物流の遅延から、お仕事のペースダウンはあるものの、 引き続き業務を継続されているところが多いです。 とはいえ、東大阪も布施等の商業地域は閑散としているようです。 皆様のお仕事環境はいかがでしょうか?

大阪府では、3月13日の対策本部会議において クラスター発生のリスクを下げるための条件が整い次第、 順次再開することを決定たそうですね。 春に向かって、新しい生活、新しい仕事、新しい習慣、、、 より良い方向と向かう季節でありますように。

「残すべきものに基準さえあれば、目的も見えてくるのではないでしょうか。」 確かにそうなのですね。 必要なものを、必要なだけ。 ここを心得ていると、デマにも流されずにいられますね。 続きは下記の記事をご覧ください。

さらに表示する